ニュース&イベント

『2016年度業務改善提案コンペティション』表彰式開催

2017年3月22日

『2016年度業務改善提案コンペティション』表彰式開催

改善提案最優秀賞チーム及び優秀チームの代表者

 常石エンジニアリング株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083、代表取締役社長:黛 敏)は1月20日 (金)、『2016年度業務改善提案コンペティション』の表彰式を開催しました。

 最優秀賞は、“男疑戦隊カイゼンジャー”の「Renew Goodness」で、初心に立ちかえり日々の業務の中で不満や手間に思っている事の改善に取り組んだ内容でした。「Renew Goodness」は図面サインアップの電子化、各種計算書の自動化など業務の効率をあげる改善や特殊船型向けトリム計算システムの導入を行い、業務改善とコスト削減が評価されました。船体設計G西川和慶チームリーダーは「1年の間でメンバーの移動や担当内容の変更などもありましたが、資料の充実や発表者の説明の練習などにも力をいれる事により、よい発表をすることが出来ました」と語りました。

 参加チームと活動テーマ
・「Renew Goodness」男疑戦隊カイゼンジャー 
・「船装電子データ整理」船装改善チーム Ver.4 
・「BWMS業務作業円滑化」機電改善チーム 
・「物品販売のリードタイム短縮」HCV Vol.4 

 業務改善提案コンペティションは2013年から毎年行われており、部門ごとでチームを結成し、1年にわたり検討した業務効率や品質を向上する改善策を発表する場です。常石エンジニアリングでは、2017年も同活動を継続し、質の高いサービスで顧客ニーズに迅速に応える組織体制の整備を推進していきます。

■ 常石エンジニアリング株式会社
所在地:広島県福山市沼隈町常石1083
代表取締役社長:黛 敏
事業内容:船舶設計業
設立:2011年(平成23年)1月
資本金:1,000万円
従業員:68名(2017年2月時点)
URL:http://www.tsuneishi.com/

-本件に関するお問い合わせ先-
常石エンジニアリング株式会社
管理室
pr@tsuneishi.com
TEL:084-987-3003